AB型の女性との遠距離恋愛はうまくいきやすい?

遠距離恋愛をしている人も多いかと思いますが、何かと不安や心配は付きまといますよね。
何よりも問題なのはお互いが会いたいと思ったときにすぐに会えないこと、そのために不安がさらに増してしまうことも珍しくありません。
また恋愛中はいつも一緒にいたいものですが、それができないこともまたストレスとなりがちです。
そんなとき、AB型の女性なら遠距離恋愛もうまくいく可能性結構高いのですよ。
AB型の女性は独特の世界観や価値観を持っているといわれますが、恋愛に関しても同様です。
ネガティブな考え方を持ちやすい遠距離恋愛に対しても、男性との関係にある程度のものがあれば「離れているのも悪くはない」とポジティブな考え方ができます。
それだけでなく、逆に離れていることで二人の関係に適度な緊張感を持つことができるのでいっそう良い関係を保つことができるという解釈ができるのがAB型の女性なのです。
ただし遠距離恋愛に理解があるAB型の女性だからといって、特にそのままほったらかしではいけません。
電話で話をしたり、定期的に会ったり贈り物を贈ったりして自分の気持ちをしっかり伝えることは必要です。
いくら独特の考え方や価値観を持つとはいえ、女性は女性なのですから。
また、AB型の女性には浮気癖がある点にも注意しましょう。
頭ではわかっていても恋人が近くにいない寂しさはやはりつらいもの、そんなときその寂しさを埋めるためにそばにいる男性に急接近することもあるからです。
しかしこれはあくまでも寂しさからの感情ですから、男性が日ごろからきちんと彼女をフォローしていれば防ぐことのできるものです。
AB型の彼女が浮気をしてしまうのは、男性の日ごろの言動に問題があるのかもしれないという点を認識しましょう。
前述したようにAB型の女性との遠距離恋愛はうまくいきやすいのですから、それが失敗する原因の多くは男性にあるのです。
関係をうまく保っていたいのなら、まず男性がいろいろと気を遣うべきでしょう。

「いい人」であるO形の裏の顔?

O型の人に対してあまり悪いイメージを持っている人は少ないのではないでしょうか。
おおらか、細かいところを気にしない、誰とでも合わせられる、安定している、そんなイメージのせいかO型は「いい人」という評価をされることも多いようです。
しかし、O型の人って本当に「いい人」なんでしょうか?
実はO型には裏の顔もあって、そのひとつが「がんこ」という点です。
O型の人と話をしているとなんでも「うんうん」と頷いて聞いてくれるという人も多く、それが「誰とでも合わせられる」という評価を生んでいると考えられます。
つまり、相手の話を聞き流しているだけなのを「O型の人は話を聞いて合わせてくれている」と思い込んでいるだけというケースも珍しくありません。
けれども実際のところはその相手の話はただ「聞いているだけ」で自分の考えやポリシーを変えようという気はなく、その実は「がんこ」というわけなのです。
このように他人に誤解を生じさせやすいO型(実は誤解しているのは周りの人で本人にそのつもりはないのですが)なので、それを知ったうえで付き合わないととんでもない目にある可能性が大きいといえます。
最初のうちは自分の話を聞いてくれるのでいろいろと話をしたりアドバイスをしたりするのですが、気が付くとまったくそれらを無視していたり自分の思い通りにふるまっているといったことも起こりえます。
たとえばデート中に「今度のデートでは映画にいきたい」という話になって彼も「そうだね」と言っていたからてっきり映画にいくのだろうと思っていたら、次のデートでは動物園に連れていかれたといったことがあるのがO型なのです。
付き合っているとこんな点が「よくわからない人」という評価にもなってくるのです。
したがってO型の人を付き合う際には、「相手の言葉を完全に信用しない」という点が挙げられます。
もちろん不信感を持って接するのではなく、最初からそんなO型の性格を知って付き合わなければ「騙された」「何も自分の話を聞いてなどいない」と腹も立ちますし裏切られたような気持になってしまうことでしょう。